【コミック版】失敗ばかりの私が月収30万円稼いで脱ハケンするまでを読む>画像をクリックしてね!

友だち追加

マスクの転売はAmazonで禁止に?高額転売の危険性

Last updated: 6月 18, 2021 at 22:45 pm

コロナ渦のニュースでマスクの高額転売が話題になったことは覚えていますか?

一時期、マスク30枚1箱が3000円~何万円と高額になり、転売が増えていました。

悪質な転売屋にだまされてしまうと、定価の10倍以上の価格で買い取ることになり危険です。

今は規制されて価格も落ち着きましたが、またこのようなことが起こっても振り回されないような正しい知識が必要です。

  • あなたもマスクがなかった時、不安になりませんでしたか?
  • 私も不安になり、スーパーやドラッグストアを探し回りました。
  • そして仕方がなく、ネットで2000円~3000円近くのマスクを購入しました。

それが、今では1箱500円前後で販売されています。

今回は、悪質な転売屋にだまされないための転売の危険性を教えますね。

この記事を読めば正しい転売とは何かが分かりますよ!

高額転売は危険?

転売される商品の中には

  • 希少価値があるもの
  • 例えば生産自体が終了してたりすでに販売されていないもの
  • 手に入れることが難しいもの

には高額で取引されていることがあります。

これは、正当な理由や、その商品を用意するための手間賃などがあっての高額なので、とくに問題になることはありません。

ある程度高くても必要な人は買うからです。高かったら必要ない人は買いません。

しかし、今回問題になったマスクは、ほとんどの人が必要なものでした。

感染対策にはマスクをつけていないと外も怖くて出歩けない程の状況で、必要なものが一部の転売屋によって買い占められて高値で販売されていたのです。

転売屋からしたら、良いことをしているつもりなのかもしれませんが、あまり褒められたものではありません。

しかも一瞬のお金もうけのために頑張る転売屋を完全に排除するのは法律的にも難しいのが現状です。

入手が困難なマスクをいろいろなルートを使って販売する手間賃だとすれば、多少の高値でも仕方がありませんが、法外な値段をつける悪質な一部の転売屋がいるのがよくないのです。

この状況をみて政府は規制をすることを決めました。

国民生活安定緊急措置法とは?

国民生活安定緊急措置法第26条第1項では、生活関連物資などの供給が著しく不足するなど国民生活の安定または国民経済の安定に支障が生じる恐れがある時は、生活関連物資を指定し譲渡の禁止などを定めることができるとされています。

そこで、政府は2020年3月11日にこの法令の生活関連物資に衛生マスクを指定し、

譲渡の禁止などを必要な措置と定めることにしました。

小売の事業者以外の個人や事業者からの最終消費者への販売を禁止する規制です。

商品の取得価格をこえる価格での販売を禁止しました。

対象衛生マスク (家庭用・医療用・産業用マスクを含む)
違反者一年以下の懲役もしくは百万円以下の罰金
施行公布日から4日後に施行(2020年3月15日)

この法律が施行されることにより、小売の業者(スーパー、ドラッグストア、ネットショップなど)から購入してきた商品を転売することが禁止されました。

価格も取得価格をこえる価格での販売を禁止したため、価格と供給が落ち着いたのです。

Amazonなどのネットショッピング大手では衛生マスク自体を販売禁止にし、売ろうとする事業者にはアカウント停止の措置も取るようになりました。

今ではメルカリなどのフリマアプリも続々と販売停止になっています。

転売屋はいなくなった?

転売屋はいなくなったか?答えはノーです。

この規制により、マスクの転売をする転売屋はいなくなったものの、次は消毒液、ハンドソープなど手を変え品を変え転売を続けるのが、転売屋の手法です。

トレンドせどりと言って、これを主に行う転売屋がいます。

これが次にはやりそうだなとか、この商品が廃番になりそうだという商品を狙い、転売を行っていきます。

この方法だと一瞬の爆発力はあるので、マスクだけで、1カ月で何十万と稼ぐことができます。

しかし今回のように急に規制されてしまった場合、大量の在庫を抱えることになっていまいます。

転売にはいろいろな形がありますが、こちらはおすすめできません。

どうしても今すぐお金がほしいとか、なにか売りたいものがあるという人には向いている方法だと思います。

では何がおすすめなのか、説明していきたいと思います。

Amazonなら無在庫物販

今まで転売の話をしてきましたが、このように危険も伴う商売で、一瞬の稼ぎしか得られないことがわかっていただけたでしょうか。

そこで私からあなたにおすすめしたいのが、Amazonの無在庫物販です。

転売のように在庫を抱える不安がなく、一瞬しか稼げない短期的なビジネスでなく、長期的なビジネスです。

私はこの無在庫物販に出会って、派遣のつらい仕事から解放され、自由な生活を手に入れることができました。

もし、あなたが今の仕事に不安を感じているのなら、ぜひ挑戦してみてください。

私が派遣を辞めて自分で稼げるようになった理由

少しでも効率的に自分で稼ぎたいあなたに、雇われずに自分で安定収入を得る方法について無料プレゼント中です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、マスクの転売はAmazonで禁止に?高額転売の危険性についてお伝えしました。

人の不安な気持ちを利用して商売するような方法は、おすすめできません。

何より、自分の良心に聞いてみてください。

高額転売は確かに一瞬の稼ぎはできます。

ですが、マスクのように規制がかかり、販売自体が犯罪になってしまうケースもあるとわかっていただけたかと思います。

もし、あなたが自分の将来に不安を持っているのであれば、最後に紹介したAmazonの無在庫物販も試してみてくださいね。

今すぐネットビジネスで成功する方法をゲットする

読者限定!0円無料プレゼント!

こちらでは私が非正規で働きながら輸入物販で稼げるようになった秘密をまとめた、『輸入物販で安定的に月収30万円を稼ぎたい”あなた”に見て欲しいマニュアル』をLINEで友達登録してくれた方に無料プレゼントしています。

↑画像をタップしてね!
ネットビジネスの基礎知識、具体的なノウハウ、そして初めてのあなたでも始められる今から10万円獲得できる方法も収録しており、誰でも1から学べて始めることができます。
少しでも興味があれば気軽に登録して下さいね!
その他、副業全般に関する質問・相談も受付中ですm(_ _)m


ブログランキング応援お願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です