【コミック版】失敗ばかりの私が月収30万円稼いで脱ハケンするまでを読む>画像をクリックしてね!

友だち追加

Amazon物販のメリットとデメリットと在宅副業での始め方

Last updated: 4月 14, 2021 at 23:47 pm

あなたはAmazonで物販を副業として始めることに興味があるのではないでしょうか?

未経験で販売を始めるには難しいと思っていませんか?

私は商品モニターやアフィリエイトブロガー、ebayでの物販やaliexpressで中国輸入など自己流でやってきて結果は雀の涙しか稼げなかった過去があり、物販について模索していた時期があります。

しかし、Amazonで物販はじめて今まで副業で全く稼げなかったのが大きく稼げるようになったので派遣を辞めることが出来ました。

大手販売サイトであるAmazonは初心者のあなたにおすすめなサービスがたくさんあります。

この記事を読めば、Amazon物販を在宅で副業として始めるために役に立つサービスとは始め方がわかりますよ。

Amazonについて学びあなたの副業としての物販に役立ててみてはいかがでしょうか?

Amazon物販が副業として成り立つ理由は?

Amazon物販は、収益があがりやすい特徴があります。

Amazonは大手販売サイトであり、とても有名なショッピングサイトです。

世界的にも利用者が多くいます。

自宅で過ごす時間が増えたことによって通販サイトの利用率は格段に多くなっているのに加え、

Amazonは集客力があるので、結果的に収益が上がる大幅なチャンスがあるからです。

2019年の「日本ネット経済新聞」が調査した「ネット通販売上高ランキング」で2位を大きく離したダントツの1位でですので、

他の楽天やヤフーショッピングなどのショッピングサイトで、売れなかった商品も売上高が高いAmazonなら購入される可能性も高くなります。

以上のことからAmazon物販は収益が上がりやすいことが言えます。

Amazon物販を始めるには?

 アカウントを作成する

あなたは今までAmazonでショッピングをしたことがあるのではないでしょうか?

その際にAmazonのアカウントを作成したと思います。

あなたの作ったことのあるアカウントは購入者用のアカウントの可能性が高いです。

ですので、まずはあなたの販売に使うアカウントを作成しましょう。

こちらから作成可能です。

アカウント作成には、必要書類などがあるので事前に確認し不備がないように用意しましょう。

アカウントを作ったら出品方法を選びます。

出品方法には2つの方法があるので、あなたに合った方法を選びましょう。

大口出品

  • 月に商品を50個以上販売する
  • ビジネスレポートが見たい
  • 配送に対する料金と購入者に届ける日時を設定したい
  • 広告などを利用したい

小口出品

  • 月に商品を49個以下しか販売しない
  • はずはAmazonでお試しで販売したい
  • 出品物にカテゴリー制限に該当するものがない場合

小口出品は月額費用が無料ですので、

まずはどんなものか様子を見ながら販売したい

と考えているなら、まずは小口出品で登録してみてはいかがでしょうか?

仕入れ先を選ぶ

販売するなら商品が必要ですよね、しっかり仕入れ先を選んで販売をスタートしましょう。

主な仕入れ先

  • 安売りしている店、卸売業者から仕入れる
  • ヤフーショッピングや楽天などのネットショップで仕入れる
  • ゲームセンターや1番くじで景品を仕入れる
  • 海外から輸入品を仕入れる

など仕入れ先にはいろいろあります。

在宅ですべてを完結に終わらせたいのならば、ネットショップや海外からの輸入などで仕入れるのがおすすめです。

なぜなら、ネットですべて完結するのでわざわざ店を訪れるなどの手間が省けます。

仕入れた商品をアマゾンへ発送する

正確にはアマゾンの倉庫に発送します。

あなたは、

なぜ?アマゾンに発送するの?

と思ったのではないでしょうか?

これはアマゾンのサービスをフル活用するための手段です。

アマゾンにはFBAというサービスがあり、サービスを利用するとなんと商品の保管・管理からこん包・発送作業を一律に行ってくださいます。

あなたがもしこれを一人でするとなるととても大変ですよね。

管理・保管には、倉庫が必要ですし配送のプロじゃないあなたには骨を折る作業だと思います。

業務委託先を探すにもすぐには見つかりません、ぜひ、アマゾンのこのサービスを利用しましょう。

すべての準備ができたらあなたの商品ページ上で、商品画像や商品説明を書いて、購入者の目を引く工夫などをして実際にお客様に購入してもらう努力をしましょう。

Amazonを利用するメリットとデメリットは?

メリットはFBAという初心者に嬉しい保管から発送までの業務もサービスとして行っていますので、面倒な発送業務や業務委託先を探す必要がありません。

圧倒的な集客力がありますので売上が上がりやすいです。

また、出店費用が安いので始めやすいです。

しかし、デメリットもあります。

一つの商品カタログにいろんな出品者が出品していますので、価格競争に陥る可能性があります。

FBAは在庫を抱えますので、売れる商品のリサーチをしっかりして仕入れないと在庫が残ってしまうので赤字になってしまうこともあります。

Amazon無在庫輸入がおすすめ

Amazon無在庫輸入は、商品を販売してから仕入れます。

在庫を抱える心配がないので赤字になるリスクも少ないです。

ツールで出品しますので、面倒なリサーチなど必要がありません。

また、価格競争が起こらないように自動で価格競争を高めて販売することが可能です。

もし、Amazonで物販を始めたいと考えてるようであれば無在庫輸入をおすすめします。

私はこの方法で月30万以上の利益を継続して出せているので、派遣を辞めて自由な時間で働くことができています。

少しでも派遣を辞めて自分で稼ぎたいあなたに、雇われずに自分で安定収入を得る方法について無料プレゼント中です。

まとめ

いかがでしょうか?

Amazon物販のメリットとデメリットと在宅副業での始め方をご紹介しました。

Amazonは物販初心者のあなたでも十分に成功することが可能です。

私も、副業として物販を始め月30万もの利益を出せるようになりました。

まずは、お試しにAmazonでアカウントを作成し販売デビューしてみてはいかがでしょうか。

今すぐネットビジネスで成功する方法をゲットする

読者限定!0円無料プレゼント!

こちらでは私が非正規で働きながら輸入物販で稼げるようになった秘密をまとめた、『輸入物販で安定的に月収30万円を稼ぎたい”あなた”に見て欲しいマニュアル』をLINEで友達登録してくれた方に無料プレゼントしています。

↑画像をタップしてね!
ネットビジネスの基礎知識、具体的なノウハウ、そして初めてのあなたでも始められる今から10万円獲得できる方法も収録しており、誰でも1から学べて始めることができます。
少しでも興味があれば気軽に登録して下さいね!
その他、副業全般に関する質問・相談も受付中ですm(_ _)m


ブログランキング応援お願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です