【コミック版】失敗ばかりの私が月収30万円稼いで脱ハケンするまでを読む>画像をクリックしてね!

友だち追加

Amazonせどりの4つのメリットと4つのデメリット

Last updated: 9月 27, 2021 at 22:45 pm
  • 「転売で稼いでみたい」
  • 「転売でAmazonせどりってよく聞くけど、とりあえずメリット・デメリットが気になる」

と、あなたは思っていませんか。

私も過去にせどりで稼ぎたくて、検索すると「Amazonせどり」ってよく見るし、そういうタイトルの書籍を何冊も見かけるので、まずは始めたいけど、メリット・デメリットを知ってから考えてみたいと思ってました。

この記事では、Amazonせどりのメリット・デメリットをあなたにお伝えしたいと思います。

この記事を読むと、あなたはAmazonせどりのメリット・デメリットを知った上でせどりを始めることができます。

せどりとは?

せどりとは、仕入れた値段と販売した値段の差額で利益を得る方法です。

わかりやすく言えば、「安く仕入れて高く売る」という方法です。

せどりは「転売」とも呼びます。

仕入れ先は何カ所もありますが、販売先はAmazonを利用することが多いです。

Amazonせどりのメリット

1.出品に関する費用が比較的安い

Amazonせどりを始めるには、Amazonでセラーアカウントというものに登録が必要です。

登録の際にはプランを2つの中から選ばなくてはなりません。

プランは「大口出品」と「小口出品」があります。

「小口出品」は購入された商品数が少ない出品者におすすめのプラン。

月額使用料は無料なのですが、商品が1つ売れる度に基本成約料として100円がかかります。

「大口出品」は月額4,900円かかりますが、基本成約料は無料です。

例えば、月50点出品する場合は、「小口出品」では5,000円かかりますが「大口出品」だと4,900円です。

つまり、月50点以上販売する場合は「大口出品」の方がお得になります。

なお、楽天市場の月額使用料は安いプランでも月に19,500円かかります。

楽天と比べればAmazonのほうが安く出品できますし、出品ページを作り込まなくていい分手軽に出品できます。

2.Amazonセラーアカウントの登録が簡単にできる

Amazonはセラーアカウントの登録が簡単にできます。

申請の際に準備する書類も次の2つだけです。

  • 有効期限内の顔写真入りの身分証明書(パスポートや運転免許証など)
  • 過去180日以内に発行された各種取引明細書(クレジットカードの利用明細書やインターネットバンキング取引明細など)

申請の時にスマホで写真を撮ったり、PDFデータで提出します。

申請は約3営業日で完了です。

セラーアカウントは、法人だけではなく個人も登録できるので、副業がしたい会社員でも主婦の方でも出品できます。

3.圧倒的集客力のあるプラットフォームを利用できる

2020年7月の時点では、Amazonの月間利用者数は5,253万人です。

人口の約40%が利用しているという計算です。

その圧倒的な集客力を借りて販売できます。

4.FBAが使える

FBAとは、フルフィルメント by Amazonの略です。

商品をAmazonの倉庫に納品すると、倉庫で商品を保管してくれます。注文後の梱包から発送までの作業を行ってくれます。

FBAを利用しないで自分で発送も可能ですが、Amazonにお任せすれば時間や手間がかからず、場所も取らないので面倒が少ないです。

さらにFBAは24時間、年中無休で稼働しているのでユーザーにとっても便利で、それが売上につながります。

Amazonせどりのデメリット

1.販売手数料がかかる

Amazonでは「月額登録料」・「基本成約料」の他に、売れた商品に応じた「販売手数料」がかかります。

だいたい売上の8〜5%で、売れた分だけ手数料が大きくなります。

さらにメディア(本やCDなど)を販売する場合は、販売手数料の他に成約料として売上の15%がかかります。

2.差別化しづらい

楽天市場などでは、品ぞろえや独自サービスによってライバルとの差別化ができます。

差別化によってファンが増えて、リピーター収益が期待できます。

ところが、Amazonでは商品ページが一緒なので、差別化ができません。

「商品」・「価格」で勝負するほかはないのがデメリットです。

3.価格競争が起こりやすい

Amazonでは「商品の価格」が売上を左右します。

そのため、同じ商品を出品するライバルとの価格競争が起こりやすく、消耗戦を強いられやすいです。

加えてAmazonのメリットでもありますが、出品がしやすいため参入のハードルが低く、ライバルが増えやすいです。

4.アカウントが1つしか作れない

原則として、Amazonでは販売アカウントは1人1個しか持てません。

もしアカウントが削除されれば、Amazonでの販売は不可能です。

アカウントが削除されると売上金が3カ月凍結されるため、請求日まで入金されないので支払いがキツくなります。

さらにFBAを利用していた場合、Amazonに納品していた在庫商品が全て返送されるので、自宅が届いた荷物でいっぱいになり、送料も発生します。

ただ、アカウントが削除されるのは、偽物を販売したり、中古品なのに新品と偽って販売するなど悪質な販売をした場合です。

なたが健全な方法で販売しているのであればめったに起こる事ではないので、気にしすぎる必要はありません。

私のイチオシはAmazon無在庫輸入物販

私がお勧めしているのは、Amazonとヤフーショッピングを利用した在庫を持たない輸入物販です。

Amazonとヤフーショッピングは出品自体もとても簡単なので初心者でも始めやすくおすすめです。

あらかじめ商品を登録して、売れたら仕入れる在庫を持たない物販ですので、仕入れリスクもありません。

ツールを使って簡単に出品ができるので副業で始めるにはピッタリですよ!

私はこの稼ぎ方で派遣を辞めることができました。

私が派遣を辞めて自分で稼げるようになった理由

今でも自宅でAmazonとヤフーショッピングの無在庫輸入物販で継続的に安定して収益を得ています。

少しでも効率的に自分で稼ぎたいあなたに、雇われずに自分で安定収入を得る方法について無料プレゼント中です。

まとめ

今回の記事では、上の箇条書きの通り、Amazonせどりのメリットとデメリットについて紹介させていただきましたが、いかがだったでしょうか。

Amazonで商品を出品するのは、意外に手軽にできて簡単です。

転売の仕入れ先は何カ所もありますが、販売先はAmazonが多いです。

ですので、Amazonせどりのメリット・デメリットを知った上で、気軽にせどりを始めてみたら良いですよ!

今すぐネットビジネスで成功する方法をゲットする

読者限定!0円無料プレゼント!

こちらでは私が非正規で働きながら輸入物販で稼げるようになった秘密をまとめた、『輸入物販で安定的に月収30万円を稼ぎたい”あなた”に見て欲しいマニュアル』をLINEで友達登録してくれた方に無料プレゼントしています。

↑画像をタップしてね!
ネットビジネスの基礎知識、具体的なノウハウ、そして初めてのあなたでも始められる今から10万円獲得できる方法も収録しており、誰でも1から学べて始めることができます。
少しでも興味があれば気軽に登録して下さいね!
その他、副業全般に関する質問・相談も受付中ですm(_ _)m


ブログランキング応援お願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です