【コミック版】失敗ばかりの私が月収30万円稼いで脱ハケンするまでを読む>画像をクリックしてね!

友だち追加

無在庫ネットショップの始め方と仕入れ先2選【初心者必見】

Last updated: 6月 22, 2021 at 11:32 am

副業としてネットショップを開業してみたいけれど

  • 「在庫をもって売れ残ったらどうしよう」
  • 「リスクが高いのならできないかも・・・」

と悩んだことはありませんか。

私も開業するまでは不安でした。

こんな私ですが今は無在庫の輸入物販で生計を立てることができ派遣を辞め、本業としてやっています。

なぜなら無在庫販売はリスクの少ない着実に儲かる仕組みであるからです。

いつ仕事がなくなる可能性がある派遣をこのまま続けますか。

でも無在庫販売はどうやったら始めることができるか心配ですよね。

そんなあなたに無在庫販売の開業の仕方を紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

無在庫販売の良い点

在庫を持たないネットショップにはいろいろ良い点があります。

在庫管理が不要

スペースを気にせずたくさんの商品を扱うことが可能になります。

商品管理の手間も省けます。

売れなかった場合の不良在庫を抱えることもありません。

梱包・発送作業を業者に任せられる

仕入先に手間のかかる梱包発送を委託できます。

あなたが全部するとなると一日にこなす数に限界がありますが、これで商品を数多く扱うことができます

保管するスペースがいらない

在庫を持つとなるとスペースに限りがありますが仕入先で管理するので数多くの商品を出品しても大丈夫です。

まとまった資金がなくても開業できる

在庫を管理する場所代や商品を仕入れるための資金がいらないので、開業するハードルも低くなるのではないでしょうか。

無在庫ネットショップの注意点

無在庫はいいことだけではないので前もって知っておいて対策も取っておきましょう。

無在庫だと急な注文に対応しにくい

注文があってから仕入先に依頼するため、お客様に届くまでに時間がかかる場合があります。

お客様に迷惑をかけてショップの評価が下がる恐れもあります。

常に仕入先の在庫を把握しておくことでリスクを回避できます。

商品の状態を把握できない

仕入先から直接お客様へ配送されるためあなたが商品の検品ができません。

仕入先に検品を任せる形です。

代行業者に支払うサービス料がかかる

配送料や検品などの手数料がかかります。

料金に合ったサービスかどうか比較検討してみてください。

ショップの運営方法

無在庫販売は、取引方法が3つあります。

ドロップシッピング

購入者がネットショップに注文したら仕入れ業者より発送される仕組みです。

購入者にはショップ名で届きます。

ドロップシッピングに対応している業者を使うことで簡単にできます。

ビジネスモデルとして成功例があるのも魅力的です。

メーカーに直送してもらう

メーカーに協力してもらえたら販売できます。

ショップの信頼を得ることで対応してもらえるチャンスもあります。

地域ごとの名産を数多く販売している場合などが良い例です。

メーカーに大きなメリットがあることを説明して協力してもらってはいかがでしょうか。

発送代行をしてもらう

在庫と発送を委託します。

仕入れはあなたがして契約している倉庫にいったん送ります。

あとは検品から発送を倉庫が引き受けてくれます。

副業で一人で限られた時間しかないので、手間な部分を外注できるのは助かりますね。

無在庫ネットショップを始める方法

在庫を持たないで開業するにはどうしたらいいのか順番に説明します。

仕入れ先を探す

無在庫販売に対応している仕入れサイトがあります。

あなたが販売したいと思う商品が多くある使いやすい仕入れサイトを選びましょう。

商品を決める

仕入れサイトにどのような商品があるのか調べてみましょう。

利益率のいいものやライバルショップとかぶらない商品を選ぶのがおすすめです。

ショップのコンセプト

あなたはどのようなユーザーにどんな価値を提供出来るショップにするか明確にしましょう。

これを決めることでユーザーの気持ちに突き刺さるショップになるでしょう。

ネットショップの立ち上げ

仕入先やコンセプトなどが決まったらショップを開業する準備をしましょう。

下記のサイトはどちらも無在庫販売との相性も良く初心者が始めやすいサイトです。

サイトの特徴を見てあなたに合ったサイトを選んでみましょう。

集客方法

集客のためにSNSやブログを大いに利用しましょう。

どんなショップかを知ってもらって新しいユーザーの獲得をすることが大切です。

トラブルがあった時はネットショップが対応

発送や商品の返品などのトラブルは仕入先とユーザーの間であなたのショップが応対します。

トラブルを丁寧に対応することでショップの評価にもつながります。

無在庫ネットショップの仕入れ先

実績のある大手仕入れサイトを紹介します。

NETSEA(ネッシー)

日本最大の問屋サイトで無在庫販売に対応しています。

仕事目的のみ会員になることができます。

国内で検品発送しているので安心して取引が行えるのではないでしょうか。

TopSeller

無在庫販売に対応しており、梱包発送も引き受けてくれる仕入れサイトです。

少量の注文にも対応してもらえます。

幅広いジャンルの商品を扱っているのがメリットです。

Amazon.com

注文してから出荷までがどのネットショップよりも早いのが特徴です。

在庫が切れることもないし、かりに在庫が切れていたとしても他のセラーも出品しているので安心です。

無在庫販売にありがちなトラブルにもなりにくいのではないでしょうか。

私のイチオシは無在庫輸入物販

私がお勧めしているのは、Amazonとヤフーショッピングを利用した在庫を持たない輸入物販です。

Amazonとヤフーショッピングは出品自体もとても簡単なので初心者でも始めやすくおすすめです。

あらかじめ商品を登録して、売れたら仕入れる在庫を持たない物販ですので、仕入れリスクもありません。

ツールを使って簡単に出品ができるので副業で始めるにはピッタリですよ!

私はこの稼ぎ方で派遣を辞めることができました。

私が派遣を辞めて自分で稼げるようになった理由

今でも自宅でAmazonとヤフーショッピングの無在庫輸入物販で継続的に安定して収益を得ています。

少しでも効率的に自分で稼ぎたいあなたに、雇われずに自分で安定収入を得る方法について無料プレゼント中です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は「無在庫ネットショップの始め方と仕入れ先2選【初心者必見】」をお伝えしました。

これで副業としてネット販売に興味があれば成功事例も多くありチャレンジしてみる価値はあるでしょう。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

今すぐネットビジネスで成功する方法をゲットする

読者限定!0円無料プレゼント!

こちらでは私が非正規で働きながら輸入物販で稼げるようになった秘密をまとめた、『輸入物販で安定的に月収30万円を稼ぎたい”あなた”に見て欲しいマニュアル』をLINEで友達登録してくれた方に無料プレゼントしています。

↑画像をタップしてね!
ネットビジネスの基礎知識、具体的なノウハウ、そして初めてのあなたでも始められる今から10万円獲得できる方法も収録しており、誰でも1から学べて始めることができます。
少しでも興味があれば気軽に登録して下さいね!
その他、副業全般に関する質問・相談も受付中ですm(_ _)m


ブログランキング応援お願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です