【コミック版】失敗ばかりの私が月収30万円稼いで脱ハケンするまでを読む>画像をクリックしてね!

友だち追加

初心者が今から始められる物販の流れとおすすめの販売手法4選

Last updated: 4月 19, 2021 at 0:43 am

あなたは物販についてどんなイメージがありますか?

始めるのも難しそうで、実店舗を運営するのも大変そうって考えるのではないでしょうか?

実店舗を開くには、100万円かかるともいわれます。

簡単に手を出せるものではありませんよね。

しかし、今では簡単にネットで物販を始められる時代になりました。

私はネットで物販をebayでの物販やaliexpressで中国輸入など自己流でやってきて結果は雀の涙しか稼げなかった過去があります。

しかし、今は無在庫輸入という手法で安定した収入を得ることが出来ています。

この記事を読めば、物販ってどんな稼ぎ方ができるのという疑問が解決できますよ。

ぜひ、参考にしてみてください。

物販とは

物を販売することで利益を生み出すビジネスです。

ネット環境が整備されたことによって、今では簡単にネット販売ができるようになりました。

商品さえあれば、CMやネットで有名なフリマアプリのメルカリやヤフーオークション、Amazon、楽天などの販売サイトがあります。

ネットで物販をするメリットは下記があります。

  • 初期費用、運営費用がかけずに始められる
  • 高い集客力を誇り、あなたが集客を頑張る必要がない
  • 商品自体に価値があるから、収益にすぐつながる
  • 専門的な知識や経験がなくっても始められる

逆にデメリットは下記です。

  • 対お客様なので、クレームなどの対応がある
  • 売れなければ、在庫を抱えてしまい赤字になる場合がある

メリットデメリットありますが、小売業や卸売業など立派なビジネスとなりますので楽しいですよ!

物販の大きな流れは?  

1.販売先を決める

販売したいジャンルの商品、販売先を決めることから始まります。

販売先を決めたら、アカウントを作成しお店の出来上がりです。

2.商品を仕入れる

販売したいジャンルの商品の仕入れます。

人気商品を、いかに安く仕入れるかが要になってきます。

販売する価格>仕入れた原価+送料や保管するための費用ということを頭に入れできる限り仕入れ値を抑えましょう。

3.適正価格で販売しよう

商品を安く仕入れたなら、商品がどれぐらいの相場なのかしっかりリサーチし適した販売価格を設定し販売しましょう。

利益を出しつつ、在庫を抱えない様に売れる値段を設定することが重要です。

ライバルと差をつけるために、商品説明を工夫したり購入者の目につくサイト構成を考えることが収益につながります。

4.実際に発送しよう

購入者が現れたら、梱包し発送します。

この工程が最も大事です。

購入者に買ってよかったと思える対応しましょう。

例えば、

  • 発送までにかかる日数を事前に伝える
  • 丁寧な梱包作業を心がける

お客様視点でしっかりとした作業をおこないましょう。

間違えた扱いをしてしまうとクレームにつながります。

逆に正しい扱いをすると、評価が上がり顧客獲得のチャンスにつながりますよ。

こん包、発送は1番顧客満足につながる作業です。

不良品を見逃すな!正しい検品が顧客からの信頼に直結する

ということを、しっかり意識して作業しましょう。

実際にある物販の手法は?

 国内転売(せどり)

せどりとは、日本国内で仕入れた物を日本国内で販売することを言います。

メリット

日本国内の商品を扱うことで、信頼度の高い商品を扱えるのでリスクが減ります。

デメリット

在庫の仕入れ先を探すのに時間がかかることです。

リサイクルショップで中古品として仕入れた物を販売する場合は、古物商許可を取得する必要があります。

輸入販売

海外から仕入れた物を日本国内で販売します。

メリット

日本と海外には物価の差があるのでその差を利用して、販売することで収益につながります。

例えば、アメリカやヨーロッパなどで輸入できるものとして高価なブランド品があります。

ブランド品を直接生産国から安く仕入れれば、日本で高額で販売できかなりの収益を見込めるでしょう。

中国からの輸入品はかなりの破格で仕入れられ、オリジナル商品もあるので高価な価値はありませんが、たくさん売ることで収益につながります。

海外から仕入れるということで、外国語が必要じゃないのか?私は、話せないと諦めているなら朗報です。

日本語に対応している会社はいくらでもあり、外国語を話せることは必須ではありません。

ぜひ、調べてみてください。

デメリット

海外から仕入れるので、信頼性に欠ける部分があります。

実際に、ブランド品を仕入れたら偽物だったということもあるので、注意が必要です。

輸出販売

輸入販売と逆で、日本国内の物を海外に売る方法です。

メリット

日本には、海外にない特有な文化があり希少性があります。

例えば、

アニメ文化がこれに当たり、海外でも人気のアニメのグッズなど日本と海外での価格差が収益です。

デメリット

送料や関税などかかる経費を考え、価格設定しないと収益につながらない可能があります。

無在庫販売

私が最もおすすめする販売方法がこの無在庫販売です。

どういった方法かというと、商品を販売するのに、在庫を抱える必要がありません。

在庫を販売しているサイトをリサーチしましょう。

販売サイトを見つけたら、その商品を仕入れることなく他の販売サイトで販売し、購入されてから商品を仕入れて発送します。

例えば、

アメリカのアマゾンで商品を見つけ、日本のAmazonで販売し商品が売れたらアメリカのアマゾンで購入します。

メリット

在庫は売れた分だけ仕入れるので在庫が売れ残ってしまうリスクがありません。

販売のデメリットに最も有効的です。

デメリット

購入されてから仕入れるので、商品発送までの時間がかかります。

在庫を持っていないのでリサーチしたサイトで完売しているとキャンセルするしかなくなり、気を付けないとトラブルになります。

しかし、この無在庫販売は成功すると安定した収益につながります。

私は、無在庫販売のなかでも輸入品に注目し今では安定して月30万の利益が出るようになりました。

脱派遣ができ、好きな時に好きなように働いてます。

簡単に始められるのでぜひ、始めてみてはいかがでしょうか?

少しでも効率的に自分で稼ぎたいあなたに、雇われずに自分で安定収入を得る方法について無料プレゼント中です。

まとめ

いかがでしょうか?

ネットの普及により、私たちの生活に身近になった物販です。

誰でも簡単に始められるようになり、スキル、経験が必要ありません。

誰でも始められるのに、簡単に収益につながるので、ぜひ始めてみてはいかがでしょうか?

収入をあげることで自由な生活を送ることができ、生活水準を上げられますよ。

今すぐネットビジネスで成功する方法をゲットする

読者限定!0円無料プレゼント!

こちらでは私が非正規で働きながら輸入物販で稼げるようになった秘密をまとめた、『輸入物販で安定的に月収30万円を稼ぎたい”あなた”に見て欲しいマニュアル』をLINEで友達登録してくれた方に無料プレゼントしています。

↑画像をタップしてね!
ネットビジネスの基礎知識、具体的なノウハウ、そして初めてのあなたでも始められる今から10万円獲得できる方法も収録しており、誰でも1から学べて始めることができます。
少しでも興味があれば気軽に登録して下さいね!
その他、副業全般に関する質問・相談も受付中ですm(_ _)m


ブログランキング応援お願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です