【コミック版】失敗ばかりの私が月収30万円稼いで脱ハケンするまでを読む>画像をクリックしてね!

友だち追加

楽天で仕入れてAmazonで転売する方法!メリットとデメリット

Last updated: 12月 8, 2021 at 22:53 pm

昨今、ますます人気の副業として耳にすることが多い転売。

物議をかもすことも多いですが、最低限の知識で手軽に収入を得られることから、始める方が増えています。

そんな転売ですが、実は数年前から一部で話題になっている『楽天市場で仕入れて、Amazonで転売する』方法をご存じでしょうか。

この方法は、ざっくり言うと『仕入れ額と販売した価格との差で出る利益よりも、楽天スーパーポイントをためることをおもな目的として行う方法』なんです。

そんな楽天からAmazonへの転売ですが、メリットもある一方で、当然ですがデメリットも存在します。今回は、詳しいやり方に加えて、メリットとデメリットを解説します。

これから転売を始めるあなた。これを読めば、楽天からAmazonへの転売のやり方、そしてメリットとデメリットをきちんと知ることができますよ。

楽天で仕入れてAmazonで転売する方法

まずは楽天で仕入れてAmazonで転売する方法を説明していきます。

とは言っても、難しいことは何一つありません。

仕入れる際の支払い方法は、楽天カードで

楽天市場では、決済を楽天カードで行うと、ポイント還元率が3%に(楽天会員1%に加え、楽天カードを使用することでさらに2%アップ!)。

「2%か、そんなに大したことがないな…」と思ったあなた、それは大きな間違いです。安価なものでも積もり積もれば大量のポイントになりますし、高価なものを仕入れる場合であればなおさらです。

なので、楽天市場からの仕入れを行う場合には、楽天カードが必須と言えます。

副業として転売を行う場合、クレジットカードはなるべく持っていると便利なことが多いので、もし持っていないのであれば検討してみるのもおすすめです。

新規入会&利用でポイントプレゼント|楽天カード (rakuten-card.co.jp)

ポイントアップキャンペーン、ポイントアッププログラム『SPU』を狙い、さらにポイントを獲得

上記に加えて、さらにポイントアップを狙っていくことで、さらに大量のポイントを獲得することが可能です。

不定期に開催される『楽天ポイントアップキャンペーン』では、攻略によって還元率を15%~30%まで上げることができます。

さらに、ポイントアッププログラム『SPU』は、エントリーが不要でポイントが最大15.5%手に入ります。

これらを併用することで、大量のポイントを獲得しましょう。

利益(販売額-仕入額)よりも、ポイント還元を第一に考える

今回説明する『楽天で仕入れてAmazonで転売する方法』では、仕入れ額と販売額の差はあまり重要視しません。あくまでも、ポイント還元をメインにします。

「どういうこと?」と思われるかもしれませんので、説明します。

楽天スーパーポイントは、非常に利便性が高いポイントです。1ポイント=1円に相当しますので、ほぼ現金と同様に使えると考えてOK。

さらに、楽天スーパーポイントは、使える場所が非常に多いというのも大きなメリット。

楽天市場はもちろん、実店舗でも使える場所はとても多いです。

そして、スマホを『楽天モバイル』に、電気代を『楽天でんき』に、といった具合に、生活圏内のサービスを楽天のものに切り替えると、さらにお得に!

使える範囲は非常に広範囲です。

ポイントを使って日常生活の支払いに当てても良いですし、次の転売の商品の仕入れに利用できます。

これらの理由から、今回の転売の方法では、利益よりもポイント還元を狙うのが一つのポイントです!

楽天で仕入れてAmazonで転売するメリット

それでは、次に楽天で仕入れてAmazonで転売する場合のメリットを説明します。

一般的な転売に比べて、初心者でもやりやすい

まず一つ目のメリットがこちら。

なぜ初心者でもやりやすいのかと言いますと、一般的な転売に比べて、考えるべきポイントが少ないためです。

一般的な転売の場合、まず第一に、利益を考えなければいけません。

これまでも何度か言及していますが、利益とは『販売額-仕入額』がベースです。

しかし、実はそれだけではありません。

仕入れ、販売、そして発送作業…これらの作業時間を時間単価として考えた場合、マイナスになることもあります。

しかし、今回紹介する『楽天で仕入れて、Amazonで転売する方法』では、まず第一に重視するのがポイント還元、と非常に分かりやすいのが特徴。

販売額が仕入額を上回ってしまったとしても、ポイントアップキャンペーンなどを狙うことにより、ポイントでそれを相殺できます!

もしあなたが転売の初心者の場合、楽天からAmazonへの転売は非常に分かりやすく、やりやすい方法と言えるでしょう。

仕入れが簡単

楽天市場で仕入れをすることは、実店舗と違い、わざわざ足を運ぶ必要がありません。

さらに、ツールやアプリを使うことで、商品がどれだけ売れているか、そして価格の相場なども簡単に調べることができるので便利です。

ラクポツ! (rakupotsu.com)

【楽天ポイントせどり】セラーリサーチツール (seller-research.com)

ラクゾン (sedo.li)

楽天市場で仕入れを行う場合、これらのツールの使用も検討してみましょう!

この方法をベースにして、さらにステップアップができる

最後に、楽天で仕入れてAmazonで転売し、ポイント還元する方法のメリットとしては、この方法で転売に慣れてきたら、次の転売を始める足掛かりにできることが挙げられます。

楽天ポイントアップキャンペーンや、SPUを使ってのポイントの獲得には上限があります。月50万円をこえるとポイント還元率がグッと下がり、効率が非常に悪いです。

これでもじゅうぶん、という方であればOKですが、もっと稼ぎたい!という方もいるでしょう。そんなあなたにおすすめなのが、この方法をベースにステップアップすることです!

この方法で転売の大まかなやり方、流れをつかんだら、他の転売に挑戦してみましょう。

楽天で仕入れてAmazonで転売するデメリット

それでは最後に、この方法のデメリットを説明していきます。

セールやキャンペーン中に仕入れた商品が一気に値崩れを起こす可能性がある

一つ目は、楽天スーパーセールやポイントアップキャンペーン中に仕入れた商品が一気に値崩れを起こす可能性がある、ということです。

これを読んでいるあなたは、「どうして値崩れするの?」と思ったかもしれません。

なぜかと言うと、セールやキャンペーン中は、あなた以外の競争相手も積極的に仕入れを行うためです。そのため、ねらい目だと思った商品が一気に市場に出てしまい、値崩れを起こしてしまう可能性があるのです!

セールやキャンペーン中には、商品を仕入れることが困難なことも…

一つ目と連動しますが、仕入れ自体が困難になってしまう可能性もあります。ねらい目の商品であればなおさらです。

仕入れられなかった場合、当然転売もできません。そうなってしまう可能性がある、ということもデメリットとして挙げられるでしょう。

私のイチオシは無在庫輸入物販

私がお勧めしているのは、Amazonとヤフーショッピングを利用した在庫を持たない輸入物販です。

Amazonとヤフーショッピングは出品自体もとても簡単なので初心者でも始めやすくおすすめです。

あらかじめ商品を登録して、売れたら仕入れる在庫を持たない物販ですので、仕入れリスクもありません。

ツールを使って簡単に出品ができるので副業で始めるにはピッタリですよ!

私はこの稼ぎ方で派遣を辞めることができました。

私が派遣を辞めて自分で稼げるようになった理由

今でも自宅でAmazonとヤフーショッピングの無在庫輸入物販で継続的に安定して収益を得ています。

少しでも効率的に自分で稼ぎたいあなたに、雇われずに自分で安定収入を得る方法について無料プレゼント中です。

まとめ

いかがでしたか?

今回は『楽天で仕入れてAmazonで転売する方法!メリットとデメリット』について解説しました。

  • 楽天からAmazonの転売で重視するのは、利益よりもポイント還元
  • 初心者でもやりやすく、仕入れが簡単な上、転売のコツをつかむための入門として向いている点がメリット
  • 一方、セールやキャンペーンなどが行われるので、商品が値崩れしてしまう可能性があること、仕入れ自体が困難になる場合もあるのがデメリット

これらが今回のまとめです。

これであなたも、楽天からAmazonへの転売を検討、または始めることができるでしょう!

ぜひ参考にしてみてくださいね。

今すぐネットビジネスで成功する方法をゲットする

読者限定!0円無料プレゼント!

こちらでは私が非正規で働きながら輸入物販で稼げるようになった秘密をまとめた、『輸入物販で安定的に月収30万円を稼ぎたい”あなた”に見て欲しいマニュアル』をLINEで友達登録してくれた方に無料プレゼントしています。

↑画像をタップしてね!
ネットビジネスの基礎知識、具体的なノウハウ、そして初めてのあなたでも始められる今から10万円獲得できる方法も収録しており、誰でも1から学べて始めることができます。
少しでも興味があれば気軽に登録して下さいね!
その他、副業全般に関する質問・相談も受付中ですm(_ _)m


ブログランキング応援お願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です