【コミック版】失敗ばかりの私が月収30万円稼いで脱ハケンするまでを読む>画像をクリックしてね!

友だち追加

派遣を1ヶ月で辞めて次の仕事を選ぶ時のエチケット5選と選びかた

Last updated: 1月 19, 2022 at 21:16 pm

今、やっとの思いで就職先が決まり派遣社員として働いていますが、職場環境や何かしら理由で1ヶ月で「辞めたい・・・」と思い始めています。

あなたはそんな時に何も考えずに辞めようとしてはいけません。

この記事では短期間での退職での守るべきエチケット5選をご紹介いたします。

これをみて「こんな行動しそうだった」という点があればすぐに見直してください。

「こんな行動を思いとどまる」だけであなたの転職活動がうまくいくでしょう!

そしてあなたは新しい就職先で働き始めて仕事に打ち込めることでしょう。

派遣の仕事を辞めたいと思う理由

  1. 職場環境が合わない、馴染めない。
  2. 人間関係が悪い。
  3. 給料が少ない。
  4. 仕事内容が契約内容と異なる。
  5. 体調不良。
  6. 家族の病気や不幸。

あなたが辞めたい理由は上のいずれかが当てはまることと思います。

一旦、辞めたいと思った気持ちはすぐには消えないですよね。

そのまま、同じ職場に働き続けてもストレスがたまり、最後には体調を崩すかもしれません。

そうならないためにも退職に向けた行動を起こした方がいいです。

しかし、そんなときでも守るべきエチケットがあります。

もしこのエチケットに反する行動のいずれかをすれば、次の仕事が大変見つけにくくなるでしょう。

守るべきエチケット5選

  1. 次の転職先をメドを立てる。
  2. 退職が決まるまで、いやでも仕事に行く。
  3. 一度話し合いをしてみる。
  4. あなたの意志で辞めるかどうかを決める。
  5. 仕事の引継ぎをきちんとする。

1.次の転職先のメドを立てる

転職されたことがある方なら感じたことがあるかもしれませんが、失職から転職先が見つかるまでの期間が長ければ長いほど社会復帰までにとても時間がかかります。

もし、あなたが転職先のあてがなく退職しようとしているのであればとても危険です。

最悪の場合、転職先が見つからずニート生活を送って行かないといけなくなります。

また貴重な貯金を取りくずしての生活になります。

少しでも転職できそうなところをピックアップだけして、退職するようにしましょう。

2.退職が決まるまで、いやでも仕事に行く

何かしらの理由(重度の体調不良)で仕事が行かなくなることは百歩譲って良いですが、特に理由もなく、「行きたいくないから仕事に行かない」というのはNGです。

これは就業先である派遣先にも雇用主である派遣元にも多大なる迷惑がかかります。

最悪の場合、あなたが派遣先に派遣元担当者と謝罪しないといけなくなる場合があります。

最低限、社会人として退職申告してから辞めるようにしましょう。

3.一度話し合いをしてみる

退職申告すると、ほとんどの場合派遣元からの退職に関して話し合いの場を設けられます。

それを面倒と思いあなたが「退職申告したから◯月末で退職します」と言ったとしても派遣元が受諾しないかぎり退職することはできません。

そうなるとあなたが退職したいと思っていた期間からのびる可能性があります。

そのため、面倒だと思わず話し合いの場で自分の思いを素直に伝えましょう。派遣元担当者が納得すれば退職できます。

4.自分の意志で辞めるかどうかを決める

これについては結構該当する方がいるんではないでしょうか。

「なんとなくわかんないけど辞める人が多くて不安」という方はただ他の方の意見に流されているだけかもしれません。

他の方が辞める理由の全てをあなたは把握していますか?

ほとんどの場合、少しだけ話したや人づてから聞いたなどです。

他の方が人生の1つとして選んだ退職や理由があなたの退職理由と全て合致することはありません。

人の意見に流されるのではなく。「自分はそうしたいか」で一度考えてみてください。

5.仕事の引継ぎはきちんとする

1ヶ月以内で退職するとしても、引継ぎ期間が必要な場合があります。

「そんな引継ぎするほど働いていない!」と思う方もいるかもしれません。

極端な話をすると、あなたの後任で入る方はあなたの方がその職場では経験者です。

次の方が入職される場合に滞りなく引継ぎをするために派遣先・派遣元と十分に話し合って行きましょう。

できれば、引継ぎのマニュアル(業務手順書)を作成しましょう。

エチケットに反する行動はくれぐれもしないように

私の周りにもエチケットに反する行動をされた方がいて、その人の印象は”なんて身勝手な人”だと感じました。

あなたはどうせ辞めるのだから後のことは知らないと思わないでください。

もし次に就職先が見つかったとき、そんな行動をしたことはすぐに分かります。

エチケットに反する行動さえしなければ、1ヶ月以内で退職したいと思うことは全く悪いことではありません。

ただ、辞めたいと思ってすぐ行動するのではなく、一度立ち止まって今行動しそうだったことは果たして自分が辞めるにあたって良い行動なのかを考えてください。

派遣1カ月で辞めるときの次の仕事の選びかた

残念ながらあなたがどうしても「契約を1か月の途中で辞めて解除したい」と思ったら、今いる派遣元の会社からの次の仕事の紹介をしてもらえる可能性はありません。

あなたのことで派遣会社のあなたの担当者は謝罪をあちこちにしなくてはならないからです。

例えあなたへ次の仕事を紹介しても、また同じことをするのではないかという不安があり、紹介してもらえる可能性はありません。

それでは働くところがないのでは?と思いますよね。

でも大丈夫!

世の中には大手から中小まで山ほど派遣会社はあるので、次のところで雇ってくれる可能性はあります!

今の世の中は人出不足のため、派遣会社は働いてくれる人を探しているので見つかる可能性は大。

派遣会社は人を派遣してお金を得るため、常に人を探しています。

なので面倒ではありますが今いる会社はあきらめて、別の派遣会社に登録にいくことがおすすめします。

ただし、退職理由は聞かれるので考えたおいた方がいいでしょう。

ネガティブな理由は言い換えて説明しましょう。

  1. 人間関係がいやだ → みんなと一緒に気持ちよく働きたい。
  2. 給料が低い →  努力や実績を正当に評価してくれる会社で働きたい。
  3. 仕事が面白くない → やりがいのある仕事にとことん打ち込みたい、仕事で価値を感じたい。

など考えておきましょう。

要するにこれから仕事をする熱意が伝わればいいのです!

さらに実際に仕事に入る前に同じことを繰り返さないためにも注意すべき点があります。

1.希望条件をはっきりとさせる

希望条件として

  • 勤務地
  • 勤務日数
  • 勤務時間
  • 通勤時間
  • 給料
  • 仕事内容
  • 職場環境

があります。

あなたがどうしてもゆずれない点は”コレだ”というのははっきりとさせておきましょう。

2.派遣社員にとって働きやすい職場かどうか

職場の雰囲気が大事!

1. 派遣社員が多く働いている

派遣社員が多い環境は、そのまま派遣社員にとって働きやすい環境。

居心地の良い職場ほど人が残るものなので、派遣社員を多く採用している会社に応募すると良い派遣先で働けること間違いありません。

2.既に働いている派遣社員からの評判がいい

職場と人の相性というのもさまざまですが、実際に体験している人の声はとても大事です。

すでにその職場で働いている人からの評判がよかったり、求人募集にて「職場環境おすすめ!」などの記述がある職場は、良好な環境の可能性大。

3.職場見学に行く

実際に希望する職場で働く前に見学へ行くことをおすすめ。

そのときに見るポイントは職場の雰囲気です。

なんとなくギクシャクしていたり、働いている人の顔つきが暗かったり、職場が散らかっていると、良くない職場な可能性があるかも。

また、職場で働いている人に軽く会釈をして、きちんと返ってくるのかも環境の良し悪しを測るのに重要な要素ですので、覚えておきましょう。

このような条件をクリアして就職先が見つかっても、またすぐに辞めようと思う前にぜひとも取り組んでいただきたい副業を紹介します。

それはあなたがその気になれば本業にできる仕事です。

もしうまくできれば、もう派遣で会社に行かなくて済むのです。

私のイチオシは無在庫輸入物販

私がお勧めしているのは、Amazonとヤフーショッピングを利用した在庫を持たない輸入物販です。

Amazonとヤフーショッピングは出品自体もとても簡単なので初心者でも始めやすくおすすめです。

あらかじめ商品を登録して、売れたら仕入れる在庫を持たない物販ですので、仕入れリスクもありません。

ツールを使って簡単に出品ができるので副業で始めるにはピッタリですよ!

私はこの稼ぎ方で派遣を辞めることができました。

今でも自宅でAmazonとヤフーショッピングの無在庫輸入物販で継続的に安定して収益を得ています。

私が派遣を辞めて自分で稼げるようになった理由

少しでも効率的に自分で稼ぎたいあなたに、雇われずに自分で安定収入を得る方法について無料プレゼント中です。

まとめ

いかがでしたか?

派遣を辞めたいと思っても1カ月しか働いていない時のNG行動5選!」について紹介しました。

1ヶ月以内で退職したいと思っているということはあなたの転職活動での調査や会社選びにミスマッチが起っています。

条件がダメだったのか業務内容が合わなかったのまた他のことなのか・・・それが解決しない限り次の職場でも同じことの繰り返しになってしまいます。

そうならないためにも企業分析や自己分析はしっかりと行い納得感のある転職活動をしてくださいね!

またあなたには”無在庫輸入物販”に挑戦してみるのをおすすめいたします。

是非参考にしてみてくださいね!

今すぐネットビジネスで成功する方法をゲットする

読者限定!0円無料プレゼント!

こちらでは私が非正規で働きながら輸入物販で稼げるようになった秘密をまとめた、『輸入物販で安定的に月収30万円を稼ぎたい”あなた”に見て欲しいマニュアル』をLINEで友達登録してくれた方に無料プレゼントしています。

↑画像をタップしてね!
ネットビジネスの基礎知識、具体的なノウハウ、そして初めてのあなたでも始められる今から10万円獲得できる方法も収録しており、誰でも1から学べて始めることができます。
少しでも興味があれば気軽に登録して下さいね!
その他、副業全般に関する質問・相談も受付中ですm(_ _)m


ブログランキング応援お願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。